保険見直しの超キホン

生命保険特有の5つの基礎用語

保険見直しの超キホン

生命保険特有の5つの基礎用語

2019/6/15  

生命保険がむずかしいと感じるのであれば、生命保険特有の5つの基礎用語を理解していないだけかも知れません。生命保険をわかりにくくさせている要因は、3人の登場人物と、2つのお金です。 預貯金は、あなただけ ...

生命保険の2つの役割を知り、必要性を見つめ直す

保険見直しの超キホン

生命保険の2つの役割を知り、必要性を見つめ直す

2019/6/15  

生命保険に加入するかどうかで悩んでいるのであれば、必要性を感じていないだけかもしれません。 すべてが順調満帆であれば、ライフプラン通りの人生を歩むことができるでしょう。 ところが、100%計画通りにい ...

「相互扶助」と「保険料の運用」から生命保険の役割を知る

保険見直しの超キホン

「相互扶助」と「保険料の運用」から生命保険の役割を知る

2019/6/15  

生命保険に加入するときや見直しするとき、あなたは周りの方の意見を聞いたり、メディアや雑誌の記事を参考にしたりするかもしれません。 「保険金を受け取ったから、保険は入っておいたほうがいいよ」とか、「保険 ...

生命保険が金融商品に含まれる理由と運用リスクについて

保険見直しの超キホン

生命保険が金融商品に含まれる理由と運用リスクについて

2019/6/15  

「金融商品」という言葉を聞いたとき、多くの方は、預貯金、投資信託、株などを思い浮かべます。もちろん、これだけではありません。実は、生命保険も金融商品の1つに含まれるのです。 ただし、これらは全て同じ金 ...

年代別の経済的リスクから生命保険を考える

保険見直しの超キホン

年代別の経済的リスクから生命保険を考える

2019/6/15  

生命保険を検討するときは、「私に万が一のことがあった場合、誰が困るか?」を思い浮かべてみることが大切です。ここでいう「困る」とは、精神的でなく、経済的なリスクに関することです。 たとえば、精神的なリス ...

生命保険にしかない3大メリットを知り、最大活用する方法

保険見直しの超キホン

生命保険にしかない3大メリットを知り、最大活用する方法

2019/6/15  

生命保険には、預貯金や投資信託、株などの金融商品にない優れた機能があります。 ただ、多くの人はこれを知りません。この機能を知らないで保険を検討した場合、トータルでは損をしたり、想定外の揉め事に発展した ...

年代別の経済的リスクから生命保険を考える

保険見直しの超キホン

生命保険会社が公開したくない保険料を決める3つの予定率

2019/6/15  

あなたは、保険料は誰がどのように決めているか、ご存じでしょうか。実は、保険会社に所属する保険数理に詳しい専門である、アクチュアリーの資格を持った保険計理人が決めています。 保険数理とは、保険会社が定め ...

生命保険会社の「三利源」から保険会社選びを考える

保険見直しの超キホン

生命保険会社の「三利源」から保険会社選びを考える

2019/6/15  

保険会社を選ぶときに「三利源(生命保険会社の本業の儲けを示すもの)」を知っておく必要があります。なぜなら、生命保険は、契約したら20~30年と長期にわたるため、保険会社の経営状況を知ることは大切だから ...

配当金のしくみから保険商品選びを考える

保険見直しの超キホン

配当金のしくみから保険商品選びを考える

2019/6/15  

保険商品を選ぶときに、配当金のしくみを知っておく必要があります。配当金とは、保険会社に利益が生じた場合に、契約者に分配されるお金のことです。これを知らずに保険会社を選んでしまった場合、全く同じ保障内容 ...

サメと小判ザメ

保険見直しの超キホン

すべての保険商品は「サメと小判ザメ」の法則で成り立っている

2019/6/15  

生命保険は複雑でわかりにくいと悩んでいるのであれば、「保険商品のルール」を知らないだけかもしれません。すべての保険商品を2つに区別して考えることで、悩みは解消されます。 この2つとは、「主契約」と「特 ...

4つの保障

保険見直しの超キホン

「4つの保障」の枠組みで必要な保障を明確にする

2019/6/15  

一般的に、生命保険というと、死亡したときにもらうお金が出る「死亡保障」のイメージが強いです。しかし実際には、「死亡保障」の他に、生きるための保障もあります。必要な保障を明確にするには「4つの保障」の枠 ...

Copyright© かづな先生の保険ゼミ , 2019 All Rights Reserved.