Written by Kazuna Tanaka

【個人事業主・社長向け】持続化補助金<コロナ>申請の書き方講座【採択者が解説】

税金・社会保険料

こんにちは、かづな先生です。

第2回受付分の「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の審査に通りましたので、実例を元に持続化補助金<コロナ>申請の書き方講座を開催します。 » 参考:【非対面型特化】採択率UPする持続化補助金<コロナ>申請書の書き方【実例公開】

先日ツイートした内容を予定しています。


『「持続化補助金<コロナ>」で150万円を獲得しにいくぞ』という方は、ぜひ記事をご覧ください。

持続化補助金<コロナ>とは

正式名は「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」です。

「小規模事業者持続化補助金」とは

「小規模事業者持続化補助金」とは、経営計画を作って申し込み、審査が通れば、補助金がもらえるという制度です。補助金なので、もらえるお金です。

コロナ特別対応型とは

小規模事業者持続化補助金とは、以前からある補助金制度です。

今回は新型コロナウイルス感染症が事業に及ぼす影響を乗り越え、前向きな投資を行いながら、新しい顧客や販売方法の開拓などに取り組む事業者へ重点的な支援を行うために別枠で「コロナ特別対応型」が登場しました。

そのため、従来型を「一般型」、コロナ対応を「コロナ特別対応型」と区別し、並行して制度があります。申請する側は、いずれかを選択することとなります。

「一般型」よりも補助率も補助金額も手厚いのが、「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」です。

そして講座の詳細が下記となります。

申請の書き方講座で学べる内容

  • 持続化補助金<コロナ>の基礎知識
  • 非対面型ビジネスモデルへの転換の構築方法
  • 採択率アップの適切な表現方法

上記のとおり。
そして、参加特典もあります。

参加特典:採択された申請書を用意しました

  • 第2回受付分で採択された、かづな先生の「様式2:経営計画書」(PDF)

かづな先生の「様式2:経営計画書」

要するに、最強のテンプレートを使って「非対面型ビジネスへの転換を考え、そして“売り上げアップ“に向けてスタートダッシュできるかな」と思います。

そして、講座の進み方は下記のとおりです。

講座を受講する際の流れ

  • 手順①:「公募要領」もしくは「説明動画」で全体像を把握する
  • 手順②:書き方講座で一緒に「様式2:経営計画書」を作成
  • 手順③:提出書類について確認する

そして、書き方講座のもくじは次のとおり。

書き方講座のもくじ

  1. 持続化補助金<コロナ>の公募要領の確認
  2. 経費を考えてみよう
  3. 市場動向の調査のやり方
  4. 企業概要を書いてみよう
  5. 「様式2:経営計画書」以外の書類の確認
  6. 質問回答

個人事業主・社長向けです。約2時間ほどを予定しています。

持続化補助金<コロナ>申請の書き方講座を開催します!

講師の紹介

かづな先生
FP歴18年。独立系FP会社を設立して15年目。社労士の知識と経験を活かし、個人と法人の合わせ技での資金繰りにも力を入れており、コロナ支援では6つの制度を自ら実践済み。普段は東京・渋谷の事務所から「知らないと損するお金の知識」について発信しています。

改めまして、こんにちは。
かづな先生こと、田中香津奈と申します。

独立系FP会社である株式会社フェリーチェプランを設立して、15年目になります。

これまではインターネットを使って認知を広げた後の集客の入口として、対面で行うセミナーや講座、個別相談とご紹介による販路開拓を行ってきました。

そのため、新型コロナウィルス感染症による外出自粛等の影響で出張、セミナー、個別相談の開催等ができず、2020年4月の売上は、前年同月比と比較して80%減に。

そこで、これまで対面で行ってきたセミナーや講座を、非対面型のオンラインを活用しながら販促活動が行えるように転換していくことを決めました。

創業以来、無借金経営で、融資や補助金を申請したことがなかったため、恥ずかしながら経営計画も作ったことがなかったにもかかわらず、独自の調査で完成し、審査を通すことができました。

今回の書き方講座では、その実績と経験を再現して、「持続化補助金<コロナ>申請」に取り組んでいただこうと思っています。

100%の審査合格の保証をお約束することはできませんが、コロナ禍でビジネスを発展させる想いを形にすることができることは断言させていただいます。

数字や文章に苦手意識がある方でも、参加特典として私が採択された申請書を使ってレクチャーしますので、真似て書くことで9割方完成させることができるでしょう。

こんな方におススメです

  • 非対面型ビジネスモデルへの転換を考えている → (今回の講座は、公募要領に掲載されている「B. 非対面型ビジネスモデルへの転換」の事業者さまのみ対象とさせていただきます
  • 各種コロナ支援にも、持続化補助金にも興味がある
  • 持続化補助金<コロナ>を申請してみたい、申請できるようになりたい
  • 持続化補助金<コロナ>申請の基本的な書き方を知りたい
  • コロナ禍で売上減なので、経営計画を整理したい
  • 書類関係が苦手なので、申請書類がサクサク書ける人になりたい
  • 売上をあげたい
  • かづな先生の実際に採択された「経営計画書」がほしい
  • 持続化補助金<コロナ>申請サポートに興味がある

講座に参加することで得られる効果

(採択を保証するものではありません)

  • 持続化補助金<コロナ>申請の書き方を知ることが出来る
  • 私もコロナ支援の申請ができた!という自信を持つことができる
  • もっともっと売上を上げたい、という興味、関心がわき、ビジネスが楽しくなる
  • 申請することで、コロナ禍のビジネス展開を考えることができる
  • 集中した時間を持つことで、書き方のポイントがわかり、コロナ禍で困っている周りの個人事業主や経営者に伝えることができる → 感謝される

参加条件

  • 本気で持続化補助金<コロナ>の申請をする方
  • 事前に公募要領に目を通し、申請書をダウンロードできる方
  • パソコンでの参加ができる方 → 持続化補助金<コロナ>は、wordを使って作成していきますので、実際のフォーマットを使い、その場で作成できるようにするためです。

注意)申請→採択→補助金振り込みまで、半年以上かかることが予想されます。現時点で、すでに資金繰りが厳しい方はご遠慮ください。

開催日時&お申込みはこちら

開催日時&お申込みはこちら
下記の日程で、開催します。

開催日時

2020年9月10日(木) 10:30 ~ 12:30

場所

オンライン講座なので、ご自宅で受講する事が出来ます。

参加費用

10,000円(税込)
コロナ禍で個人事業主・社長が直面している厳しい環境は私も同じですので、参加しやすい価格にしました。

  • 特典:第2回受付分で採択された、かづな先生の「様式2:経営計画書」(PDF)

率直に、私の調査にかけた時間とお金を考えると、かなりお得だと思います。

ということで、参加はこちらから行ってください🙇‍
» 持続化補助金<コロナ>申請の書き方講座

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記のおしらせコーナーも、是非チェックしてください🙇‍当ブログで無料配布している「お金の増やし方テンプレート」は受け取っていますか?無料で資料請求できますので、この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

今から始める!「お金を増やすマネー勉強会」を開催しています

かづな先生式「お金を増やす基礎」が学べます。「Zoom」を利用して開催しますので、ご自宅からご参加可能です😌

嬉しいお声をいただいております

お金のことは生きていくうえで絶対に避けて通れないことであるのに、一般人にはわかりにくい、というかわざとわかりにくくしているように感じていたので、1人ではどうにも理解できずあきらめていましたが、かづな先生が本当に丁寧に具体的に解説して下さり、ものすごく多くのなぞがとけました🙇‍
資産を増やすことばかり考えていたのですが、「税金」とうまく付き合うことの大切さを痛感しました。
  • 9月26日(土) 12:30〜14:30【残り2名】
  • 10月24日(土) 12:30〜14:30【残り3名】
» 今すぐ「マネー勉強会」に予約する

また勉強会、コンサルサービスについての質問やご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
» お問い合わせ

チップをいただけると、嬉しいです

私は、こんな人です

かづな先生
当ブログの筆者。4年9カ月勤めた保険会社を退職後にFPに転身し、2005年に独立。「外出せずに学べるマネースクール」を運営し、社会保険労務士としての社会保険・年金の知識も取り入れて、夢を叶えるファイナンシャルプランニングのサポートに取り組んでいる。東京・渋谷の事務所からサイトやYouTubeを通じて「知らないと損するお金の知識」について発信している。
» プロフィール詳細はこちら

人気記事【完全初心者向け】お金の勉強の始め方【3カ月で達成できる】

人気記事【投信で積立投資マスター】勉強方法のまとめ【初心者向け】