女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

新宿高島屋近くのサードクリエイション

2017年3月12日

3月12日(日)のお誕生日は、二日酔いのため、
久しぶりに二度寝してしまい朝寝坊した
田中香津奈です。

2017年1月から新宿高島屋近くの好立地に移転した
社労士事務所サードクリエイション。

20170312-01

昨年11月から桐生将人さんが代表をつとめる
社労士事務所サードクリエイションに
私も移籍し、そこで社労士業務を行っています。

前日の3月11日(土)の14時から18時まで
主に4月から入社予定の23歳の女性向けに、
桐生&田中がW講師を務めました。 

最初の講師は、桐生将人さんによる
「社会保険」についての基礎講座です。

20170312-02

「士業」とは何か、から始まり、
社労士の業務として「労災保険」
「社会保険」「給与計算」「助成金」があり、
どんな実務をしているのかと内容もりだくさん。

普段はキレキレトークの桐生さんも、
新入社員研修を長年つとめていると思わせる
やさしさあふれる話でした。

20170312-03

次に、私が講師となり、 ライフプランセミナー。
ライフプランを立てながら、 実際に安定的な
収入である年金がいくらもらえるか、
「ねんきん定期便」の読み方をレクチャー。

私の誕生日前に郵送されてきた、
私の実際の「ねんきん定期便」が例題です。

20170312-04

内容が意外に充実していたので、
DVD販売しても良いくらいの
中身のある研修会だったと思います。

そして、研修会の後は、
新宿南口の新名所である「新宿バスタ」内の
お鮨屋さんで歓迎会。
その後、代々木のワインバーに行きました。

卒園式が終わったのと、次の日が誕生日なので、
油断して飲んでしまったというのが、
二日酔いの原因です。

さすがに、もう少しセーブして飲まないといけませんし、
今後は、ウコンなどで対策をしなくては体が持たない
年齢になってしまったと実感しております。

明日は、親知らずを抜いてきます!

沈丁花(じんちょうげ)が咲く頃に

2017年3月10日

長女の保育園の卒園式に、
祖母から母、そして私にゆずりうけた
着物で参列した田中香津奈です。

着物は、祖父の大学関係の式典や
節目の行事ごとがあると、
その度に新調したものらしく、
今でも色あせることのない
生地なんです。

普段は保育園まで電動自転車ですが、
本日は着物のため、歩き登園。

20170310-01

式は10時スタートですが、ここで記念撮影。

20170310-02

16名のお友達とも、4月からお別れ。
女の子の中では長女だけが、
制服のある別の学校に行くことになるので、
とても寂しいです。
会場はこんな感じになります。

20170310-03

歌や合奏をしてくれたり、

20170310-05

4月から時系列に、 保育園の思い出を発表しました。
長女は「おひなさま」を描きました。

20170310-04

渋谷区が作成してくれた卒園証書入れ。
賞状と園長先生からの 心のこもったコメントを
いただきました。

20170310-06

17時から、謝恩会があったのですが、
無事に元気に卒園式が迎えられたことに、
本当に感慨深い一日となりました。

一度、過去のブログでも登場したことのある
沈丁花なんですが、今年も無事咲きました。

20170310-07

2012年10月くらいに購入したものですが、
ちょうど長女が1歳くらいの頃だったので、
沈丁花と長女の成長が重なり、
いろんな思い出が通り過ぎていったなぁと
実感します。

 

最初の一歩が踏み出せなかった動画

2017年3月8日

これまで、情報発信をするために、
動画はやった方が良いと思いながら、
なかなか実行できなかった
田中香津奈です。

原稿は昨年末に、
ほぼ出来上がっていたのですが、
先延ばしにしてしまっていたんですよね・・・

フェイスブックにしても同じことがいえますが、
私は保守的なところがあり、0を1にするのが、
苦手ところがあるんです。

喉が真っ赤に晴れているにもかかわらず、
3月8日12時より撮影を開始しました!

そんな決心がついたのも、
明日の長女の卒園式前には
終わらせたいという思いが
あったからです。

20170308-01

左に写っている方は、
元ソニー生命のライフプランナーの
宗優(そうまさる)さんです。

ご縁あり、いろいろと私の仕事を
フォローしていただいているのですが、
機器系に疎い私は本当に頼りにしています。

ソニー生命のMDRTの会長を
長年務めていらっしゃったり、
「保険の窓口」の創業メンバーの1人
でもあります。

また、大型代理店のライフプラザパートナーズも
立ち上げていらっしゃいます。

とにかく、保険業界のいろんなことを
ご存知なので、大変勉強になります。

20170308-03

イーエフピーの花田敬さんに教えていただいた
無線マイクを付けているところです。

20170308-02

ライトの調整をしてもらっています。

20170308-04

宗さんに、音声チェックをしてもらっています。

20170308-05

一区切りで、動画チェックをしています。

結局、12時スタートの動画撮影は
16時までかかりました。

手作り感満載の動画なんですが、
ひとまず無事に完了することができました。

編集等は宗さんにお任せしているのですが、
私自ら、どんな仕上がりになるのか
楽しみにしています。

最後に、お弁当情報です。

渋谷西武百貨店の地下1Fにて販売しているのですが、
津多屋』の「のり二段幕の内弁当」が
家庭的な味でとても美味しいです!

宗さんも私も大のお気に入りで、本日も食べました。
ドリフターズの「8時ダヨ!全員集合」から
ロケ弁を作り始め、口コミだけで広がったというお弁当、
機会がありましたら、是非食べてみてください!

地味ながら安定している「あいおい生命」

2017年3月7日

木曜日に長女の保育園の卒園式を控えていて、
何となく気がそぞろになり、想像するだけで、
涙腺がゆるんでしまう田中香津奈です。

昨日は三井住友海上あいおい生命の新商品説明会
&情報交換会に参加してきました。

通常、保険会社の社内会議室で行われることが
多いのですが、今回の会場は六本木一丁目駅
直結の「住友会館」。

20170307-03

FPだけでなく、メディアの方々も合同で、
3人がけの席がほぼ埋まるくらいの大盛況。

私は、きらめき生命時代の約10年くらい前、
「先進医療特約」が初めて世に出たときの
説明会に参加したことはありますが、
あいおい生命になってから初めてです。
  
丹保社長も登場して、

20170307-04

4月から発売される
「新総合収入保障・ 新収入保障」の
商品説明会です。

要するに、新=就業不能が追加された
ということと、
「介護&障害年金」の支払事由が、
公的介護に連動しました。

新商品である「Ⅲ型」は
入院しなくても、介護にならなくても、
お医者様が「就業不能」の診断をした場合に
保険金がおりる保険です。

生保業界では、
ライフネット生命が生保業界で初めて
60歳までといった長期の「就業不能保険」
を発売したのが、平成22(2010)年。

マイナーポジションだった、「就業不能保険」に
アフラックをはじめ、各社参入してきています。

医療保険についても説明がありましたが、
私があいおい生命の医療保険を推す理由は、
先進医療を受けたときに、
交通費を全額実費負担しているところに
魅力を感じているからです。

1時間30分ほどの説明会の後は、
社長も交えた情報交換会。

キャラクターであるラスカルと共に、
丹保人重社長と2ショット。
天気がよければ、後ろに東京タワーが見える
絶景のスポットです。

20170307-01

今日は朝から、4月から標準利率が引き下げられる
生命保険料についての記事について
取材を受けました。

貯蓄性の保険商品はほぼ姿を消すか、
保険料約20%アップという時代がやってきます。

変化していく保険に対応できるよう、
わかりやすく解説してきました。

今月中のアップを予定しているので、
記事が掲載されたら
またご報告させていただきます。

春スキー

2017年3月3日

長女が小学校に上がる前に、
一度はスキーに連れて行きたい!と思い、
20年ぶりに新潟県の湯沢までにスキーに行った
田中香津奈です。

スケジュールを見たら、空いていたのが、
3月2日のみということで、
1日の夜から新潟県、
越後湯沢へ。

18時以降発なら、宿泊割引が適用されるので、
18:12発19:28着のMaxときに乗りましたが、
意外と近いものです。

20170303-02

遅めの夕食になりましたが、
新潟名物へぎそば
といえば「小嶋屋」です。

つるつるとしたのど越しで、
めんつゆもあっさりしており、いくらでも
食べられる感じです。

20170303-01

前泊すると、朝からスキーできるのが
最大のメリット。
そして温泉もゆっくり楽しめます。
また、平日の春スキーということもあり、
すごい空いています。

雪は1週間ぐらい降っていない
ということでしたが、
2m以上もの 積雪。

20170303-03

すべてレンタルで揃えましたが、
私が全盛期でスキーをやっていた頃とは
違い、お洒落なウェアが揃っており、
時代の流れを感じます・・・

20170303-04

キッズパークで遊んでもらっている間に、
私は約20年ぶりのスキー。

20170303-05

スキー1級の滑り姿はいかがでしょうか。

頭で考えるイメージと、体の動きが
一致せず、最初はかなり苦労しました。

20170303-06

長女も初スキーに挑戦しました。

レッスンに入ろうと思いましたが、
元スキーのインストラクターでもある
私の直接指導の成果?もあり、
後半はかなり上手に滑ることが
できるようになりましたよ。

20170303-07

そうそう、行った宿泊先は、
『NASPAニューオータニ』。

バブル時代の建物なのか、
とても綺麗ですし、
和室も選ぶことができます。

スキー場も直結していますし、
ボード禁止のため、
スキー派にとっては、
本当におすすめです。

NKSJひまわり生命 in 群馬(太田)

2017年2月8日

今日は次女の保育参観で、
渋谷区の給食を一緒に食べる予定の
田中香津奈です。

「かかあ天下と空っ風」といえば群馬県。
昨日は、太田市で相続セミナーがありました。

私は、現在ひまわり生命で、
「相続」か「ねんきん定期便」
のどちらかのテーマで
講演をしています。

特急りょうもう号に乗っていましたが、
あまりの風の強さに減速していました。

20170208-01

風の強さは、東京の比ではなく、
一言で言うならば、厳し過ぎです・・・

 20170208-02

駅前には日本史の教科書でもお馴染みの
新田義貞像。
従えているのは弟のようです。

20170208-05

今年度初のJSA中核会セミナー。

当初、ひまわり生命でセミナーを始めた頃は、
中核会は男性が多く、
威圧感を感じることもありましたが、
名刺交換等で優しい方ばかりということが分かり、
今は逆に安心感があるくらいです。

20170208-03

満員御礼で、2017年新バージョンの内容を
最後まで聴いていただきました。

2月1日付の日経新聞でも取り上げられた
最高裁初判断「相続税対策の養子有効」
の記事も解説させていただきましたが、
やはり一番反応が良いのは、
私の祖父の財産を巡る母と叔母との事例です。

20170208-04

最後に、挨拶をしていただいた
JSA中核会群馬支部の副支部長である
 「光保険サービス」代表の上原政弘さん
のご紹介です。

名刺の自己紹介について、
「阪神タイガースの指名を待つ。・・・
農大二高 東京農大を大変優秀な成績で卒業。」
から始まり、
裏面もインパクトのある名刺が秀逸で、
大変参考になりました!

東京海上日動あんしん生命 FP向けセミナー

2017年2月3日

あっという間に1月が終わり、
バタバタしている田中香津奈です。

東京大手町、皇居前です。
毎年、お正月に一般参賀が行われる場所ですね。

右にパレスホテルが見える絶好の場所に、
東京海上日動日動火災ビルがあります。

この景色は地上からですが、ビルを上がると、
皇居を一望できます。

20170203-01 

年に数回、FP向けのセミナーを開催してくれますが、
銀座から大手町に引っ越してから初めての訪問。

あんしん生命 常務取締役 桜井洋二さんからの
ご挨拶で開始です。

20170203-02

FP向けのゲストを迎えたシークレットセミナー
だったので、 セミナー風景の写真及び録音は禁止
でしたが、 大変参考になりました。

2月3日の日本経済新聞の朝刊に
『低金利で運用難響く 生命保険料他社も上げ』
という記事がありました。

保険業界全体的にいえますが、
商品の売り止めが続き、
売る商品がないと嘆く保険営業パーソンの声を
聞くことが多いです。

そんな中、あんしん生命は商品は充実している
最高水準に位置します。

昨年、大ヒット商品の「長割り終身」
の売り止めがありましたが、
支払った保険料が全額戻る医療・がん保険の
「Rシリーズ」は、 低金利下でありながら、
料率改定しないことが決定しています。

「家計保障定期保険」は
昨年11月に商品改定しましたが、
多様な顧客ニーズを実現しやすい、
良心的な商品に仕上がっています。

その後は、初めて行われる夜の懇親会。
セミナー出席者が、
そのまま全員参加となりました。

私の左は、竹下さくらさん。

右は豊田真弓さん、小川千尋さん、
平野敦之さんです。
雑誌、マスコミをはじめ、
このようなプレスに呼ばれるFPは、
20人前後しかいないという世界です。

20170203-03

松浦健二さん、松木祐司さん、馬養雅子さん
古川悦子さん、菅原直子さん達とも
お話することができ、
有意義な情報交換会となりました。

カンガルーではありません・・・

2017年1月30日

週末を利用して、関西方面に来ている
田中香津奈です。

行きは飛行機で、羽田空港から伊丹空港へ。

海外旅行気分を味わいたかったのですが、
伊丹空港が思っていたよりも地味だったのと、
乗っている時間も短すぎて、
海外気分はとうてい無理でした。
(当たり前ですが・・・)

1月28日は、奈良の若草山の山焼きという、
早春を告げる一大行事があり、
その前に東大寺に遊びに来ました。

20170130-01

次女が鹿を見て、

「ガルー!」
「ガルー!」

というのでその先を見てみると、
鹿が群れで 休んでいました。

鹿のことを、カンガルーと思っていたようです。

全く似てなくもないのですが、
「ガルー!」には笑ってしまいました!

20170130-13

 

東大寺の大仏殿の中に柱の穴があります。
実は、大仏様の鼻の穴と同じ大きさなのです。

この柱の穴をくぐり抜けると無病息災の
ご利益があるといわれています。

長女がくぐり抜け、

20170130-03

次に、次女がくぐり抜けました。

20170130-04

 

18時近くになり、平城京跡にある朱雀門へ。

20170130-05

最初の600発の花火の後は、
一斉に火がつけられ、
若草山が燃える炎は壮観です!

20170130-06

 

翌日は、京都にある東急ハンズへ。

フェイスブックを見ていたら、
1月18日に紹介した「器 たつのこ」が、
販売会を実施していたからなんです。

東京・青山でいつも社長にお会いしていますが、
今回は京都に突撃訪問。

驚いていましたが、喜んでくれました。

京都の東急ハンズでは昨年の11月に続き、
今回が2回目ということ。
好評につき、また4月にも開催するとのことでした。

20170130-07

ハンズの後は、四条駅から京都駅へ戻り、
嵯峨野線に乗り換えて、
太秦(うずまさ)映画村へ行きました。

20170130-09

暴れん坊将軍に出演した本物の馬にも
乗ることができます。

20170130-12

長女がチャレンジしてみました。

20170130-11

水戸黄門や暴れん坊将軍といった時代劇を
撮影した現場は迫力がありました。

東映ということもあり、プリキュア等の
アニメも充実しています。

年代を感じてしまいますが、個人的には、
「魔法使いサリーちゃん」の資料が
楽しかったです。

20170130-10

今関西地方は雨模様、
天気予報では東京は晴れているようで、
これから自宅に戻ります!

ソニー生命出身の牧野克彦さん

2017年1月25日

今年1番の寒さということで、移動手段の
電動自転車でさすがに新宿まで行くことが
できなかった、田中香津奈です。

岐阜在住のお客様が
東京にこの日にいらっしゃるのに合わせて
相談希望のご連絡があったため、
京王プラザホテルのカフェで待ち合わせ。

10時から1時間ほど、
事業承継をするための自社株評価の解説と、
相続についてお話させていただきました。

20170125-02

その後、京王プラザホテル向かいの会場にて、
染宮先生の「最強セミナー300回記念企画」に
参加しました。

昨年11月から3回シリーズで、
公開インタビューが行われています。

今回は株式会社ウィッシュアップの牧野克彦さん。

ドクターをはじめ、
富裕層マーケットのスペシャリストです。

元ソニー生命で、
現在は生保営業パーソン向けに毎年100回を越える
研修や講演会などをしながら、
現役のトップ営業パーソンでもいらっしゃいます。

保険業界では、私がメンターとして慕うお一人です。

このためにわざわざご自宅の奈良から、
朝5時30分に家を出て雪の中、
上京されたとのことです。

昨年9月まで行っていた個別相談には、
実は、経営者と開業医の方からのご相談が多く、
一度きちんとした形で学びたいと思っていました。

そこで、染宮先生にご紹介いただく形で、
昨年は思い切って、
牧野さんのセミナーを受講しました。

4月に東京・両国で「開業医」向けの2日間の研修を
受けたのです。

知識を確認しにいくつもりが、
実際に開業医の先生と向き合っている
実践的な内容に圧倒されました。

スキルだけでなく、接し方のマナーなど、
本には書いていないことが盛りだくさん。

その後、
5月の決算書を活用した法人研修、
7月は自社株対策を含めた事業承継、
そして12月の資金繰り対策を交えた法人研修、
と東京で開催される牧野さんの講座は、
すべて受講しました。

1回の研修は2日間ですが、
経営者や開業医の方々からの
どんな案件にも対応できるようになったのは、
牧野さんの教えがあったからといっても
過言ではありません。

私は、牧野さんの講座をすべて受講しましたので、
トータル100万円近くになりましたが、
価値から考えると全然高くないと思います。

内容が素晴らしいので、
私の話を聞いて、九州のライフプランナーさんも
昨年大阪で参加されましたが、
この業界が3年未満の方にとっては、
難しく感じると思いますので、
オススメはできません。

ソニー生命、プルデンシャル生命、
メットライフ生命、東京海上日動あんしん生命、
ジブラルタ生命といった専属の業界5年以上で、
さらなる高みを目指したいような
保険営業パーソンには
目からウロコかと思います。

午前中にご相談いただいた方の会社は、
設立約50年、社員100人を超えるような
規模なんですが、
自信を持ってお伝えできるのも、
こういう知識の裏付けがあるからともいえます。

牧野さんのインタビューで、印象的だったお話です。

お仕事で試行錯誤していらっしゃったプロセスについても
お話されていましたが、

よくないと指摘されたら「ありがとう」
よいことを指摘されたら「感謝」

ということ。

このマインドは、私も心にとめておきます。

20170125-03

左にお馴染みの染宮先生、
右に牧野さんという貴重な3ショット。

ピースサインしている牧野さんですが、
圧倒する情報量と経験に加え、
気配り、心配りが素晴らし過ぎるのです。

大坂のドクターマーケットをメインにされていますが、
ファンが多いのも分かります。

20170125-04

今回も、本当に役に立つ情報をありがとうございました!
これからも、私とご縁のある方のために最大限、
還元させていただきます。

仮説をたてることが大事

2017年1月23日

昨日の日曜日、
長女の学習机をいくつか見に行きましたが、
結局決められず。。。
4月までに本当に揃えるべきなのか
悩んでいる田中香津奈です。

今日は最新の世界経済についてです。

アナリストやエコノミストの予想は、
当然当たるときと外れるときがあるのですが、
私はひとまず仮説をたてるということが
大事だと思っています。

そこで、金曜日、
尾河眞樹氏の
「2017年の為替相場見通し
~トランプ政権下のアメリカと
長期のドル相場展望~」
を聴いて、印象に残ったところをご紹介します。

トランプ政権発足時ということもあり、
中心は世界経済、特にアメリカ、欧州についてです。

日本についての話題は、
安倍首相が任期延長の法案を通したことくらいでした。

選挙で大敗したり、支持率が落ちない限り、
現状が続くといった見解。

アメリカはトランプ政権発足により、
政治不透明感指数(EPU)がアップしている。

EPUとは、米シカゴ大学のデービス教授や
米スタンフォード大学のブルーム教授らが立ち上げた
Economic Policy Projectのことで、
新聞に掲載された記事を利用して、
月次または日次の頻度で経済の不透明性の度合いを
示す指数を開発したものということです。

ちょっと見ずらいですが、
右肩上がりになっているのがお分かりいただける
と思います。

不透明度は増しています。

20170123-01

そして、2017年前半は、
フランス大統領選があるということで、
世界のトップが替わる節目の年など、
大きな変化がある世界経済について、
わかりやすく講演されていらっしゃいました。

講演後、懇親会もあったのですが、
その合い間に新オフィスの看板前で、
尾河さんと2ショートです。

20170123-02

手には、昨年12月に出版された
「<新版>本当にわかる為替相場」
を持っています。

為替相場は難しいイメージがありますが、
わかりやすく解説されているので、お勧めです。

私も2017年に、資産形成スクールを立ち上げますが、
激動の情勢に惑わされることなく、
わが道を行く投資の考え方をお伝えしていきます。

今まで勇気を出して、
有料で個別相談にいらしていただいた方からの
ご要望を取り入れているのですが、
初めて私のことを知る方もいらっしゃいますので
「私が何ができるのか」ということを
今回メニュー化しました。

いわゆる、レストランに行くと見る、
メニュー表です。

題して「資産形成コンサルティング・メニュー 
かづな先生の50アイデア」なのですが、
「ためる」「ふやす」「もらう」の50アイデアを
ご用意しています。

20170123-03

実際、セミナーでは230ページのパワーポイントを
テキストとして、「ためる」「もらう」「ふやす」の
50アイデアを学んでいただくのですが、
現状は、個別コンサルティングの3ヶ月コースを
予定しています。

でも、時間的にもそんなに消化しきれないですよね。

なので、修了時には、この50アイデアから、
田中香津奈があなたの現状に合う
10個のメニューを厳選して、
「あなたのオリジナル資産形成メニュー」を作成して、
働く女性を支援していきます。

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
『守りのお金』と『攻めのお金』のバランスを考慮した情報を、セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

2017年6月
S M T W T F S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事