お金の勉強で豊かに。

老後の資金がありません!

日記 金融・保険のこと

9月末に子宮筋腫の手術をして、ようやく日常生活が戻って来た田中香津奈です。

10年で3回目の開腹手術となったので、多少不安はよぎりましたが、「人生100年時代、より良く生きていくため」の1つの決断を実行しました。
結論、手術してよかったと思っています。

ただ、治療法については、結構迷いました。

今回決断するまでには、ママ友を始め、多くの専門家の先生からの知識を共有していただきました。
ネットだけの情報だと不安で決断できなかったと思います。

今回の手術を通して学んだこと。
お金のこともネットではいろんな情報があるけど、本当はどうなの?と迷っている方が多くいらっしゃるんじゃないかな。

であれば、私が社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての専門的な知識を正しくお伝えし、共有することで「より豊かな未来を」お届けするべきではないかと感じました。

私が持つ専門的な知識を正しく共有し、楽しく学びを深めていただけたら嬉しいです。
引き続き、よろしくお願いします。

前置きが長くなりましたが、昨日、話題の映画「老後の資金がありません!」を観てきました。
映画「老後の資金がありません」

  • 老後2,000万円問題
  • 親の葬儀費用
  • 娘の結婚費用
  • 夫の失業
  • 浪費家の姑との同居

すべての話題は本来重いテーマですが、起こりうる可能性が大変高いものばかり。
ネタバレになってしまうので詳しくはお伝えできませんが、

「どう思われるか」のステレオタイプからいかに変化できるか

だと思います。
お金のトラブルは、突然やってきます。

自分の経験と価値観でどう乗り越えていくか、その柔軟性をこの映画を通じて得ることができれば、

老後のお金がありません!

の悩みから解消されるでしょう。

このマインドにプラスして、お金の知識もコツコツ積み上げることができれば鬼に金棒ですね。
是非、映画館でご覧ください。
新しい生き方の提示は、私の新しい発見でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。無料から学べる「FPカレッジ」‍に参加はお済みですか?お金の勉強の基礎から応用を、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ🙇

私は、こんな人です

かづな先生
当ブログの筆者。4年9カ月勤めた保険会社を退職後にFPに転身し、2005年に独立。2014年に登録した社会保険労務士の知識も活かして、お金の知識(特に老後資金)情報を幅広く発信しています。2020年10月にスマホからでも学べるお金の勉強オンラインスクール『FPカレッジ』を設立。お金の勉強は面白い→面白いと夢中になって実践→お金が増えて自信がつく、そんなプラスの環境を興すオンラインスクールを運営しています。
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、嬉しいです

-->