女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

少年隊「PLAYZONE2008」

2008年8月9日

自宅から会社へ通勤している途中に、青山劇場があります。
毎年夏の時期は、青山劇場が出来てから、23年間に渡り、
少年隊のミュージカルが上演されています。

少年隊がデビューした当時、
私は中学受験の真っ最中で、
受験勉強の息抜きに歌番組を見るのが楽しみでした。

青山劇場を通ってふと見ると、
「少年隊 PLAYZONE FINAL」という幕がかかっていました。

『FINAL??』

ってことは、恒例のミュージカルも今年で最後・・・と思い、
ネットで調べてみると、
「少年隊による PLAYZONEは今年で最後」

日にちギリギリでしたが、お得意のYahoo!オークションで落札しました。

(ジャニーズ系は初めてでしたが、さすが高値で取引されています。
泣く泣く2階席です。)

当日、13時開演。出待ちも多いです。

あっという間の3時間。
特別ゲストにマッチも登場。
観客には、森光子さん、嵐のマツジュンの姿も。

公開取材というのもあって、ライブならではの特典も味わえました。

そして23年の集大成&感謝の気持ちを込め、
少年隊が企画してくれたのが”お見送りイベント”。
なんと劇場入り口前で最初で最後のミニライブ。
席順は、立ち見&2階席を優先に前のほうに誘導してくれて、
目の前に、ヒガシがニッキが、カッちゃんがいる!!!

「さっきまで2階でよかった〜」と思えた瞬間でした。

本日の「スポニチ」。
丸い舞台の周りに私も座っています。^^

記念に風船も持って帰ることができ、
80年代に戻れた、楽しいひと時でした。

気持ちを切り替え、
19:00からはマチュアライフ研究所(MLI)代表・渋井真帆氏主宰
『田中香津奈の「女のお金の超常識」』第3回目。
不動産についての考え方や
住宅ローンの上手な使い方を一緒にすすめていきました。

少年隊のライブについても少しお話しましたが、
休み時間に受付の大学生の女の子に、少年隊について聞いてみると、
「ヒガシは知っていますが、基本的に知らないです。 マッチ、誰ですか??」

正直、はぁ〜? 本当ですか〜?という気持ち・・・。
R35世代を代表して言いますが、
80年代は実力のあるすばらしい歌手がいっぱいいるのですよ!

その話はさておき、セミナーは本題だけでも時間オーバーしてしまうほど
ボリュームはたっぷりの内容でした。

受講生のみなさま、29日(金)が最終回となりますので、
暑さにめげずに出席くださいね。

今週末は朝から晩までご相談が入っているので、
束の間の夢のひとときをすごせた一日でした。

暑さに負けず、
仕事も遊びも堪能する2008年の夏になっています。^^

続きを見る

神宮外苑花火大会

2008年8月8日

今年初めての花火を観に行ってきました。
日刊スポーツ主催の「神宮外苑花火大会」

東京の花火といえば、東京湾花火大会や隅田川花火大会も有名ですが、
私は神宮の花火がお気に入り。

去年は、事務所の屋上から観ていたことを思い出します。

神宮球場、国立競技場、秩父宮ラグビー場、軟式球場は有料で、
私は神宮球場のアリーナ席。
アリーナ席は普段、プロ野球や大学野球の選手が活躍するグランド
のことなんです!

◆広々としていて、ちょっと感動!!

◆3塁側ベンチにて記念撮影。

花火は19:30から打ち上げなんですが、それまでいろいろな
催し物があり、総合司会は三遊亭楽太郎さんのもと、次々といろいろな
方がでてきます。

叶美香さんが登場し、何をするのかとおもいきや協賛「DHC」の宣伝。
19:00を過ぎて、倖田来未さんが登場し熱唱!
2人とも大人気でした。

行ってみて分かりましたが、花火は協賛の会社が、スクリーンに映し出されてから、
打ち上げるというスタイルです。
広告宣伝費をあまりかけない会社は、あっという間に打ち上げが終わってしまいます。

そんな中、協賛の「SEI CORPORATION」という会社は、バブル期を彷彿させるかのごとく、
これでもかというくらい打ち上げまくっていました。
「DHC」「明治記念館」の花火も、きれいでしたよ。

桜もパッと咲いてすぐに散るから美しい、花火もパッと打ち上げて、
消えていくから美しい。
やはり、日本人の心に響く何かが、花火にはあることを改めて実感しました。

続きを見る

アンダンテのハンドベル

2008年7月5日

ネットを検索していたら、中高時代のクラブ活動であった
ハンドベルクワイヤーのサイトに辿り着きました。

青山学院大学?
  ↓
 近い!
  ↓
とにかく行ってみよう!
  ↓
しかし気付いたのが、18:30でしたが、行ってみると
演奏会真っ只中。

後ろの方から、聞いていましたが、懐かしい音色で感動。
会場はほぼ満席で、
久しぶりにベルの音色に癒されてきました。
ハンドベルは時々結婚式やクリスマス会などのイベントで
見る機会があると思いますが、演奏会を開くとなると
本格的な演奏をするには、かなりの練習と体力が必要です。

ハンドベルとは教会のタワー・ベルの練習をするために、
生まれた楽器なんですが、大きいものから

小さいものまで

6オクターブにもなります。

大盛況の中演奏は終了し、帰ろうとすると
「かづな〜!」という声。
当時、一緒に汗を流してがんばった仲間と再会することができました!
頌栄女子学院中高時代は毎年1回、青山学院で演奏会したことを思い出し、
本当に行ってよかったです。

最後に、本日演奏したアンダンテのHPのご紹介です。
演奏したメンバーの大部分が、世界大会に出場し、
2010年には大阪で世界大会が開催されます。

機会があれば、一度ハンドベルを聴いてみてはいかがでしょう。

続きを見る

副都心線・私乗っちゃいました!

2008年6月14日

張り切って、6月14日の開通の日に乗ることもないのですが、
朝7:00に起きて、乗ることを決意しました。

理由は前日に、テレビ朝日
空耳アワーでお馴染みの「タモリ倶楽部」にて放映された、
副都心線特集に影響されたからです。
※6月20日も、副都心線特集・第2弾があります。

近くの金王神社でお参りをし、あじさいを見ながら渋谷駅へ。
土曜日の7:00過ぎに駅方面に行くことはあまりないのですが、
私の家の近くに、実践女子学園の中高があり、生徒のみなさんに
逆流する形だったので、朝から圧倒されぎみ・・・

副都心線・渋谷駅の改札です。
人はそこそこいましたが、ほとんどが偵察にきているよう。

なんと朝の7:43。各停と急行があります。

電車の中のポスターに、現在私の記事が掲載中の
「¥enSPA!」のポスターがあり、記念撮影。

渋谷→明治神宮前なので、2分くらいで到着しました。

事務所は神宮前6丁目、7番出口です。

エスカレーターを上ると明治通りへ。

左がラフォーレ原宿方面

右がダイヤモンド社のある事務所方面
地図をみると分かりやすいです。

明治神宮前駅から事務所に来るまでの間に「八竹」という大阪寿司屋さんが
あります。
持ち帰り専門なんですが、とても美味しいです!

ということで、今事務所にきて、ブログを書いているところですが、
朝から慣れない動きをしたために、何だか少し眠くなってきました・・・

続きを見る

スイーツ親方から取材!?

2008年2月20日

みのもんたさん司会の日テレお昼の番組、
「おもいっきりイイ!!テレビ」に
私、田中香津奈が出ちゃいました!

とある平日、
渋谷・東急百貨店本店の食料品売り場で買い物しており、
なんだかいつもと雰囲気が違いました。

そしたら、
全国デバ地下 おなかグーグーぐるめ」の取材をしていました。

今やスイーツ親方で有名な
元大乃国、芝田山親方がいたんです。

「あぁ・・なんて大きいんだろう。」

と思いながら買い物を済ませ、お会計をしていると、

「すみません、日テレのものなんですけど、
取材にご協力いただけないですか?試食していただくだけでいいんです。」

思わず、「はぁ〜、いいですよ」と気軽に答えてしまった私は、
芝田山親方と共演することになりました!!

20日放映と聞いてたんで、
もしや、と思い、今日はオフィスでスタンバイ。

13時ちょい過ぎから、
始まりました。

その一部を再現してみます。

 

私は『はな菊「大根茶わんむし」』を担当。
あまりの見事な食べっぷりに、芝田山親方をはじめ、
日テレスタッフさんからも絶賛されました!

続きを見る

きき酒師認定式

2008年1月26日

雪&強風の日に外出が続き、
久しぶりに風邪を引きそう・・・な予感がしていたのですが、
なんとか調整し、12月15日のブログでもお伝えしていたきき酒師の認定式に行って来ました。

1人ずつ名前を呼ばれるんですが、
10数年ぶりに壇上で賞状をもらったような気がします。

このような賞状とバッチをもらいました。

最後に、認定者とともに記念撮影。
真ん中は、酒造りの神・久斯の神が祀られる島根県出雲市の佐香神社宮司です。

認定式の後は、そのまま地酒祭りなんですけど、
よくマスコミでも取り上げられる長野県で唯一女性である杜氏・千野麻里子氏の
酒蔵を発見。

酒千蔵野」という長野の酒造なんですが、「川中島 玄舞」というお酒は、
日本酒っぽくなく、まろやかでフルーティーな味わいです。

認定有資格者
きき酒師に私が掲載されています。

<きき酒師→東京都→最後の方に私が掲載されています。>

これからの抱負ですが、資格を取得したからといって、
すべてのお酒を味わい、紹介できるというわけではありません。

私もきき酒師として、みなさんに情報を発信していきたいと思うんですが、
これからはこのブログを読んでいただいているみなさまからも
いろんな情報を提供していただけるようにしていきたいなと思っています。

続きを見る

きき酒師試験・合格しました!!

2007年12月15日

みなさん『きき酒師』資格ってご存知ですか?

実はこの日のブログで告知していた新しいチャレンジって、

この『きき酒師』になることだったんです!!

会社OL時代から、
日本酒には興味があって、カルチャーセンターに通っていました。
そのときは、普段飲むお酒って、
知っているのと、知らないのとでは、こんなに違うんだと感動して、
飲みにいくたびに、うんちくを語っていたものでした。
(セミナーでこの話をしたことがあり、 「私も一度通ってみま〜す」とメールいただいたこともあります。)

結構、会話もはずむし、
自分もおいしいお酒で楽しめるし、
うんちくで終わってしまわないように、
ここで体系化してしまおう!と思い、
資格をとってみることを考えたのです。

料飲専門家団体連合会略称FBO)という協会が主宰しており、

『きき酒師』資格とは、

「主に飲食店・酒販店等において日本酒の香りや味わいなどを分かりやすく説明したり
お客様の好みや料理、その日の体調などを的確に捉え、
最もマッチした日本酒を提供できるプロフィショナルの事」

なんです。

本日合格通知が届き、

晴れて『きき酒師』の仲間入りをしたのです。

仕事が終わってから、コツコツと事務所のパソコンで勉強を続けてきました。
(たぶん、FP資格取得以来の試験勉強です。FPは仕事の延長でしたけど、これは異業種。
う〜ん、久しぶりに受験生になって、何回も頭から湯気が出そうになってました・・・)

FPを取得したときと同じで、通信を選びました。
結構分厚いテキストです。
通学生が1日通ったスクーリングをDVDで見なくてはならず、

これにプラスして、こういった教材も入っていました。

この1〜4の容器に実は日本酒が入ってるんです。
それをテイスティングして、どんな種類のお酒かっていうことも
試験に含まれるので、事前に勉強するのです。
ここは約10年以上飲み続けている甲斐もあり(笑)、まず外すことは
ありませんでしたが、合う季節の料理や、味を的確に表現するのが
難しかったです。

事務所のパソコンの前で、
この4種類のお酒、飲んで分析している姿は、異様でした・・・

過去問をいくつかトライして、
いざ、試験へ。

試験日は12月12日(水)に東京都北区王子で10時から開始。
3次試験まであります。

1次は筆記、
2次はテイスティング、
3次は実技

という流れです。

会場はほとんど男性で、しかもおすしやさんとか、飲食店とか、
少数派の女性は、スーツケース持った人ばかり。
(東京と大阪しか開催していないんで、酒蔵とか、ホテル関係の人がわざわざ前泊して試験に来る方のようです)。

3次の実技は辛かったです。

受験番号と名前を言うんですか、

「飲食業の方ですか?」と試験官に聞かれ、

「いえ、違います。。。」

というところから始まり、
失敗もありましたが、なんとか合格。
来年1月25日に認定式があって、
そうするとこのサイトに私の名前が掲載されます。

職業ファイナンシャルプランナーっていうのは、
まず、いないだろうなぁ。

日本酒の疑問も、かづな先生は解消していきます(笑)。
来年のセミナーで、ちょこっとずつ披露していきますね。

忘年会シーズン、みなさん飲みすぎには気をつけてくださいませ。

                 きき酒師   田中香津奈

続きを見る

パーソナルスタイリスト

2007年11月13日

ブログ中で一番登場回数が多いのは、
セミナーの様子。

セミナー感想もちろんのこと、
どんな洋服で、それはどうだったか・・・っていうのも
結構受講生の方から感想いただくことも多いです。

毎日自宅から事務所まで20分強歩いているので、
最初は寒くても、事務所に到着する頃は汗ばんでいて、
ほとんど冬服が必要ない状態です。

岐阜のセミナーは、
寒いかもと思い、足元をブーツにしていって
マフラーぐるぐる巻きにしていったんですけど、
東京より暖かく、予想外でした。

でも、今週末は長野。
さすがに手持ちの洋服では寒いのでは、と思い、
これから控えるセミナーに向けて、
思い切って、13時からの3時間、
お洋服買いの時間にあててみることにしました。

今年になってから、洋服のテイストが変わったと
思っていらっしゃる方もいるかもしれません。

背が低いんで、
何回買っても自分に合う洋服がみつからなかったり、
ちょっとおしゃれしたら着にくかったり、
だったら高いスーツにしてみたら手入れも楽かなと思って、
奮発してスーツを買っていた頃もありました。

ん・・・
なんかおかしい。

自分もプロとして保険の相談を受けているんだから、
洋服もプロのアドバイスを受けた方が
効率的で、安くあがるんじゃないかしら。

そこで、パーソナルスタイリストの存在を知り、今はその方に
お任せしています。

買い物となると優柔不断になる私に、
的確なアドバイスをいつもしてくれます。
そして、彼女のすすめる通りに素直に買っていきます。(笑)

彼女にお買い物同行をお願いしてから、
私のお洋服代は一気に削減。
今までの一着分のスーツ代で、
1シーズン着回しできるほどの洋服が買えます。

本当は、
「私に合うカラーって何かしら?」とか、
「着回しの仕方」とか、
習ったほうがいいと思うんですけど、
習っても、いざ自分一人でやろうとするとできないものです。

そんなときは、
ズバリプロに聞いた方が早い、
私は本当に最近痛感しています。

セミナーでこんな話をすると、
受講生のみなさん、とってもうなずいてくれます。
私の今までの洋服、そんなにださかったかなぁ・・・

ということで、短時間でこんなにお買い物できました。

今後のセミナー、
新しい気分でまたのぞめそうです。

がんばります。^^

続きを見る

希須林

2007年11月11日

おじいちゃんがオフィスに遊びにきてくれたので、
創作中華料理、希須林
行ってきました!!

化学調味料を一切使わず、
野菜をふんだんに使い、
油を控えめにしたという評判ですので、
お料理教室に通っているおじいちゃんも
納得してもらえるかな、っと思ってセレクトしてみました。

名物は「エビマヨ」。
エビといえば、定番「チリソース」しか興味がなかったおじいちゃんも

「エビマヨっておいしい♪」って感動してくれました。

名物坦々麺ですが、

辛さが

3:通常
4:やや辛め
5:辛い

という3段階のため、3と5を注文して
食べあってみたんですが、
3でもおじいちゃんは辛さがきっかけで
咳き込んでしまいました。

でも、とても素敵なスタッフの方が、
何もいわなくてお水をもってきてくれたんです。

すっかりそんな気配りにこのお店のファンになってしまいました。

おじいちゃんは、
私が雑誌に掲載されると嬉しくてその当日、

「本屋さんで見たよ!」

て感想をいってくれます。
でも、内容より、
写真が載っているかどうかが基準のようです。
(身内の反応はそんなものです・・・)

そして、事務所に来てゆっくり掲載誌を見て帰るのが
行事となっています。

エビマヨパワーで
今週もがんばっていきたいと思います!!

外食続きの方でも、
ここの中華は胃にやさしいのでオススメです。
お休みなしで、しかも土日祝は通しでやっているので、
ふらっとお買い物のお供にも便利だと思います。

◆希須林 青山
港区南青山5-1-25 メゾンドラミア2階
TEL:03-3499-4120 お休みなし
*月〜金 11:00〜15:00、17:00〜22:00
*土日祝 11:00〜22:00
(昼間は予約できません)

続きを見る

期日前投票

2007年7月19日

毎日選挙カーを見かける日々ですが、
参院選は7月29日(日)。

その週は、愛知県でセミナーが午前・午後とダブルであり、
翌日も仕事のため、はりきって「期日前投票」に行ってきました。

実は、「期日前投票」に行くのは初めてで、
どんな感じかドキドキしたのですが、
当日は学校の体育館という広々としたところに対して、
区役所の会議室ということで、
とてもこじんまりしてました。

「期日前投票」をしてから、新聞やニュースを見ると、
それぞれの立候補の主張や、
政党の方針を気にするようになって、
また新鮮な角度で選挙を見ることができるかな、というのが
率直な感想です。

特に年金問題では各党躍起になって、いろいろ主張し、
自民党に至っては「ねんきん定期便」等で、安倍政権の
支持率低下の巻き返しをはかっています。

民主党の小沢代表は選挙結果次第では、政界引退を考えているとのこと。
進退をかけて戦う意気込みはすばらしいことですが、選挙に負けた場合、
今後も自民党による独裁政治が続くことが予想され心配です。
最近は審議が不十分なまま、自民党による数の力で重要法案がどんどん
通っているのです。

総じて政治に失望している方が多いかと思いますが、何らかの形で選挙に
出向くことは大切なことだと思います。

一票の重みを感じつつ、候補者と政党にそれぞれ投じてきましたが、
果たして、結果はどうなることやら、今から楽しみにしています。

続きを見る

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて、個人・法人問わず、お金の不安を解消する支援をしています。
詳しいプロフィールはこちら

田中香津奈の「ドローマイライフ」

2020年2月
S M T W T F S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事