女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

落ち着く理由は「東北の熱海」だから?

2019年8月27日

浅虫温泉「椿旅館」に連泊しており、
ここを拠点に行き当たりばったりの旅をするはずが、
楽しむところがいっぱいあるので、
浅虫だけで1日を過ごした田中香津奈です。

浅虫温泉は「東北の熱海」と呼ばれているとのことですが、
海・山・温泉の3つに囲まれた感じが、
本当に熱海に似ています。

部屋に備え付けの電話は、昭和時代のもの。

ダイヤルを回して戻る感じが物珍しいようですが、
私はとても懐かしい。

私が子供の頃は黒電話でしたが、
それだけで年齢が分かってしまいますね・・・

20190827-1

あさむし水族館は、イルカショーもやっており、
子供達が楽しめますが、陸奥湾や白神高地の
魚がたくさん泳いでいます。

特に海の魚は、カレイ・ハタハタ・ソイなど、
見て楽しむというよりは、不謹慎ながら
美味しそうに思えてしまいました・・・

20190827-3

20190827-11

20190827-4

幻の魚、イトウが優雅に泳いでいます。

20190827-5

お昼は、紹介してもらった「もりや商店」へ。
(お店の看板はもりや売店)

20190827-9

湯ノ島を見ながら食べるのですが、
何を食べても美味しくて感動。

20190827-10

海鮮丼だけでなく、ラーメンも絶品で、
とてもあっさりしています。

20190827-12

20190827-6

浴衣姿で夕日を見に行きました。

20190827-8

素晴らしい景色でした。

20190827-7

JAL「どこかにマイル」を活用しなければ、
きっと訪れていなかったであろう浅虫温泉。
想定外の充実した旅になりました。

本日は、小川原湖に立ち寄って家に帰ります!

続きを見る

遅めの夏休みは青森県の旅

2019年8月26日

JAL「どこかにマイル」を活用しての夏休みですが、
今回の旅先は、青森県三沢になった田中香津奈です。

20190826-2

建物そのものは、こじんまりとしているのですが、
広大な空港は米軍と共存しており、
着陸するときに、戦闘機や輸送機が並んでいることに
驚きました。

お昼は「すし処 三國」で、うに丼を。
新鮮で、なんとも言えない甘さが広がり、素晴らしい。

20190826-22

にぎり寿司は、青森産のまぐろが部位を変えて
何度も登場してきます。

20190826-23

市場では定番の生きた帆立、

20190826-3

魚をぬか漬けにした保存食も気になります。

20190826-24

青森港はいつかは行きたかったのですが、
実際に来てみると、とても風情があります。

20190826-5

たまたま豪華客船の「飛鳥Ⅱ」が停泊しており、
クルージングのことも気になりましたが、
やはりこのシチュエーションだと、
青函フェリーで、函館に行ってみたい
気分にさせてくれます。

20190826-7

20190826-4

縄文時代の三内丸山遺跡に立ち寄りましたが、
私が学生の頃は聞いたことがない遺跡名。

20190826-8

しかし今や世界遺産推薦候補に選ばれるほどで、
1990年代初めに野球場を建設しようとしていたら、
どんどん遺跡が発掘され、関係者は大慌て。

そこは、1500年も続いた日本最大級の遺跡なので、
当時の知事の一声により、
保存の方向になったとのことです。

実際に5000年以上も前の土器を
手に取ることもできます。

20190826-9

縄文時代風の衣服も貸し出してくれます。

20190826-10

20190826-13

ロマンがいっぱいで、夢が広がりました。

20190826-14

昨日から、浅虫温泉の「椿旅館」に泊まっているのですが、
海も近いです。画家の棟方志功さんの定宿だったので、
いたるところに作品が飾られています。

20190826-19

20190826-20

子どもたちも青森のことがとても気に入ったようで、
本日も、行き当たりばったりの旅に行ってきます!

続きを見る

皆さん、ホッピー飲んでますか?

2019年8月6日

中華街で行われた HOPPY FESTA Special2019に
参加させていただきました田中香津奈です。

メンバーは横浜財界人が一同に集結している感じなので、
名刺交換するたびに、
「えぇ~!」と叫びたくなるような感じ。

しかし、偉そうに振舞う方は誰一人いない。
品があり、どこかお洒落な横浜人。
上手く言えないんですが、
何か雰囲気が違うんですよね。

19時~ということで、
久しぶりに夜の中華街。

クレカマイルに凝っている私は、垂れ幕の、
「横浜中華街はキャッシュレスを推進しています。」に
目が行ってしまいます。

20190806-9

会場は、中華街の入り口にあるローズホテル。

20190806-10

もちろんホッピーは白と黒、
いずれも飲み放題です!

20190806-11

前菜の盛り合わせから始まり、
白身魚と野菜のフライ タルタルソース添え

20190806-12

中華だけではなく、洋風も。

20190806-7

美味しすぎてほとんど写真を撮るのを
忘れてしまったのが残念。

ホッピーの石渡美奈社長なんですが、
みなさん、ホッピー飲んだことありますか?

私は黒ビールの聖地と呼ばれる
恵比寿の「たつや」という焼き鳥屋さんで、
ホッピーの作法を学んだのですが、
茶色の小瓶に入っているビールみたいな液体を、
甲類の焼酎(私はキンミヤ派)で割るんです。

これまた、さっぱりとした味わいなんですが、
飲んだことのない方は是非試してみてください!!

20190806-8

 一緒の円卓の方々ともすっかり仲良くなり、

20190806-6

重慶飯店の社長と専務とも大盛り上がり。

20190806-1

ご一緒させていただいた、
横浜市民時代にはよくお世話になった
勝烈庵。渋谷のヒカリエにも入っています!

その女性社長である本多初穂さまと
中高の同級生久保ちゃんと。

20190806-2

そして、20年ぶりに再会した君嶋社長。
私の日本酒の師匠です。

FBを通じて、久保ちゃんとも
繋がっていることがわかり、
このたびリアルでも会うことができましたが、
生徒だった私のことを覚えてくださっていましたよ!

20190806-5

アフラックで仕事が少し慣れてきたとき、
仕事以外にも何か趣味を!と思い、
通い始めた日本酒講座。

渋谷に東急プラザがあったときに、
会社帰りに通っていました。

富山の酒蔵見学に連れてっていっていただいたり。

今も君嶋屋の経営者として、
横浜の本店だけなく、
銀座や恵比寿アトレにも出店されています!

本当に楽しかったです。横浜、やっぱり良いなぁ~。

続きを見る

劇団四季とマイル活用実況中継!!

2019年8月2日

猛暑が続く夏休みですが、
長女は7月は夏期講習や習い事で
忙しくしていましたが、 
8月になり楽しみにしていた劇団四季の
「アラジン」を汐留の電通四季劇場で、
鑑賞してきた田中香津奈です。

20190802-3

劇団四季のチケット代は高めですが、
それ以上の価値があるので、
連日満員御礼という人気ぶり。

20190802-4

今回もたくさんの感動をいただきました!!

私はこのアラジンで、夏休みは十分でしょ、
と思っていたのですが、
子供達は旅行に行きたいとのこと。

そんなとき便利なのが、一度利用したことのある
「どこかにマイル」。

今回選択した候補は、『熊本・三沢・秋田・帯広』

20190802-7

数時間後、行き先の確定メールが送られてきました。

青森県の三沢です!!

人って保守的なので、
同じような行動パターンになりがちですが、
こうやって普通だったら、
なかなか行かない所に行けるので、
本当に楽しみです。

最後にもうひとつのマイル活用法。
有効な方法なので、是非参考にしてみてください。

長女の身長が伸びたので、
ビックカメラ渋谷東口店で
3万円弱の自転車を買いました。

20190802-5

その自転車の支払い方法ですが、
「JAL MILEAGE BANK」カードを活用すると、
劇的にポイントが貯まります!

20190802-6

このカードはクレジットカード機能はありませんが、
あるとないとじゃ大違い。

ご興味のある方は是非調べてみてください。

マイルは細かいことが大事です。
面倒がらずに、最初の設定だけがんばりましょう!!

続きを見る

聴講者2人?のセミナー

2019年7月26日

大樹生命(旧三井生命)から営業職員向けの
ビデオセミナーの収録があり、
結構な日差しのため、吹き出る汗を抑えつつ、
お台場の本社まで行ってきた田中香津奈です。

20190726-11

駅から3分のという好立地。

20190726-6

お台場なので、フジテレビも近いです。

20190726-7

今回は全国の営業職員さんへ、ビデオで
お届けするということなんですが、

20190726-8

20190726-10

さすがに、ぽつんと一人だけだと、
話しづらいのではと気を遣っていただき、
大樹生命本社社員自ら、
最前列で聞いていただきました。

20190726-9

今回は、2,000万円問題とねんきん定期便活用が
テーマでしたが、無事収録も完了したので、
ホッとしています。

全国47都道府県で441箇所の営業拠点がある
とのことですので、ひとりでも多くの方に聞いて
いただき、何かお役に立つことがあれば幸いです。

最後に子供達ですが、保育園児に夏休みは関係ないので、
次女は日々登園させていただいており、
渋谷区には感謝しかありません。

夏祭りの様子ですが、まだまだ素朴感があります。
20190726-3

20190726-4

長女は夏休み真っ只中の小学3年生。
毎日習い事とプールに行くことが
日課となっています。

我が家では小学生の間は長髪禁止で、
ワカメちゃんカットを基本にしていますが、
加工アプリを使って、
将来の自分をイメージするのが趣味に。

20190726-1

2

20190726-2

数年後はお洒落に目覚め、
手に負えなくなることが
容易に想像がついてしまいます・・・

続きを見る

東京都社労士会主催「パーク・ファン・パーティー」

2019年7月1日

週末の天気予報は雨マークでしたが、
東京ディズニーシーの
「パーク・ファン・パ-ティー」に参加するため、
前日から初のディズニーランドホテルに宿泊した
田中香津奈です。

雨模様だったので、ちょっと気が重い感がありましたが、
いざホテルに着くと楽しく、もう少し早めにチェックイン
しておけば良かったと少し後悔・・・

20190630-6

20190630-7

「パーク・ファン・パーティー」というのは、
個人での参加はできず、
東京ディズニーリゾートの企業・団体が、
パーク内の施設を一定時間貸し切りにして、
式典をやってくれます。

このために来たといっても過言ではありません!

20190630-8

20190630-5

東京都社労士会・寺田晃会長からのご挨拶があり、

20190630-2

いよいよパーティーの始まりです。

20190630-10

20190630-12

ショーの他に、グリーティングといって、
キャラクターがテーブルまで
やってきてくれるのです。

20190630-11

パーティーが終わると、
最初のファストパスを活用し、
「タワー・オブ・テラー」へ。

20190630-1

20190630-14

高い所ところから、ストーンと落ちる
あのアトラクション。

子供達は、想定外の怖さに泣いていました・・・

天候は夕方までは、傘をささないでも大丈夫でしたが、
天気予報の影響もあり、全体的には空いており、
スマホアプリで、混雑状況を確認しながら、
5つくらい乗ることができました。

20190630-13

20190630-3

最後に今回の反省点ですので、
是非参考に してください!

値段は高めですが、
やはり「バケーションパッケージ」を
活用するのが一番お得かも。

■ランドもシーも自由に行き来できる
■ファストパス・チケットが時間指定がなくいつでも使える
■フリードリンクをはじめグッズをたくさんもらえる
■ディズニーホテルに最も早く予約できる

などなどです。

年齢的に並ぶのがキツくなっており・・・、
並ばなくて良いファストパスを事前に手に入れることが
できるだけでも、十分に価値があると思います。

途中で疲れたら、ホテルに一旦戻ることも可能ですね!!

今回私は「パーク・ファン・パーティー」に行くため、
「バケーションパッケージ」を活用しませんでしたが、
次回行く機会があれば、是非活用してみたいです。

続きを見る

堀川未来夢プロ・祝!初優勝

2019年6月9日

堀川未来夢プロの初優勝の瞬間を
どうしても見たいと、昨年、
何度かゴルフ場まで足を運び、
宮崎まで強行したこともありましたが、
あと一歩で優勝ならず、

昨日、茨城の宍戸ヒルズまで
応援に駆け付け、この目で
優勝の瞬間を見届けてきた田中香津奈です。

『第20回記念大会 
日本ゴルフツアー選手権 森ヒルズカップ』
というメジャーツアーでしたが、
NHKでも約3時間にわたり生放送。 

本当に嬉しく、感慨深かったです!

これまで追っかけしてきた甲斐がありましたよ!!

優勝がかかっているツアーで、
行かないわけにはいかないですからね。

これからもライフワークの一環として
応援し続けますので、
今週カリフォルニア開催の、
タイガー・ウッズも参加する
全米オープンにも
本当は行ってみたいくらい。

20190609-2

20190609-3

優勝インタビューの待ち時間、
未来夢プロのお父様と
お話させていただく機会がありました。

「未来夢は4歳からゴルフを始めたんですが、
あの頃の事をはじめ、これまでのことが
いろいろ頭を巡らせると、感慨深く、
目に熱いものがこみあげてきます。」

とのこと。

その他、日本一の子を育てあげた親の言葉は、
子育てにおいて、影響を受けるヒントが
たくさんありました。

お母様も、息子に負担がかかるからと、
大モニターで陰ながら応援しているような
素敵な方なんですが、やはりこの親にして、
未来夢プロということを実感。

20190609-7

今、下の子が4歳なので、
もうその頃には親子で始めていたんだと思い、
そんな良い話を聞いてしまうと、
私までウルウルきてしまいました。

20190609-1

今回は17番ホールでフォトエリアがあり、
遠くから記念にプレーの様子を
撮ることができました!

20190609-9

20190609-10

最後は、未来夢プロを応援し続けている
熱い皆さんと記念撮影。

20190609-8

この日のために特注した記念Tシャツを
無料でいただき、私と娘たちも交えて
記念撮影。

堀川未来夢プロ。夢と感動、
そして勇気をいただき、
ありがとうございました!!

続きを見る

マイル活用で韓国へ

2019年5月14日

これまでは飛行機はエコノミーで十分と
満足していたのですが、

マイルが使えるならビジネスかファーストクラスに
乗ってみたいと思い、週末にマイルを活用して、
初のビジネスクラスに乗って、
韓国に行ってきた田中香津奈です。

私の自宅の近くに中高時代の同級生のなご(今村ゆきさん)が
住んでいますが、まりささん(熊谷まりささん)のところに
韓国に遊びに行くとのことなので、マイル研究も兼ねて、
便乗させてもらった次第です。

20190513-1

私は、初のビジネスラウンジということで
テンションは上がっていたのですが、
同行のなごは仕事でよく使っていることで、
当たり前の感覚に驚き!

20190513-3

シャワールームまでありますよ!

20190513-14

飲みませんでしたが、日本酒も飲み放題。

なぜか、飲み放題となると、
飲みたく無くなってしまいます・・・

20190513-4

今回、同級生を訪ねて韓国に行きましたが、
2人共、外資系の会社に勤めており、
上司も同僚も外人が多い環境でバリバリ
働いている姿に改めて感動しました。

20190513-5

20190513-6

ゲストルームまである、まりささんの素敵なお家に
今回は泊まらせていただきました。

20190513-7

女子会には必須のティータイムは、
仁寺洞の美術館にある伝統左院で。

20190513-8

最も感動した食べ物は、
日本では禁止となった生レバー。

20190513-9

センマイ刺と合わせて、新鮮な生レバーを
思う存分食味わいました。
好きな人は、たまらないですよね。

20190513-10

帰りはシャンパンを飲みながら、
くつろいで帰ることができました。

20190513-12

高いお金を払ってまで、
ビジネスやファーストクラスに
乗ろうとは思わないですが、
マイルなら乗ってみようと思うものです。

「たかがマイル、されどマイル」

マイル活用だけで、
旅がワンランク楽しくなります。

続きを見る

台湾(基隆)から横浜港|ノルウェージャン・ ジュエル

2019年5月6日

9日間に及ぶクルーズ旅行でしたが、
昨日の朝、台湾(基隆)から横浜港に
無事到着した田中香津奈です。

5月2日18時に台湾(基隆)を出港し、
5月5日に横浜港へ入港したのが、
朝の7時30分。

もし、飛行機で台湾から羽田まで
行くとしたら、3時間25分。

船だと、なんと61時間30分!!!

移動費、宿泊費、施設利用費、食事代、
エンターテインメント代は、
クルーズ代に含まれており、

中には子供無料や半額のクルーズ船もあり、
サービスの満足度も考慮すると、
一概にクルーズ=高額というわけでも
ないかと思います。

素晴らしい夕日や朝日を見るのも、
毎日の楽しみでもありました。

20190503-1

20190503-2

20190503-3

考える時間や本を読む時間を確保することができたり、
いろんなご家族や老夫婦とお話させてもらい、
私のライフプランにとても良い影響を受け、
勉強になりました。

子供たちは、両親がインド出身で、
日本のインターナショナルスクールに
通っている長女のひとつ下の女の子と仲良くなり、
毎日ずっと遊んでいましたが、

日本語、英語、母国のインドの言語を巧みに
使いこなす姿に長女は衝撃を受けたようです。

最終の寄港地、台湾(基隆)は、
降ったり止んだりの天候でしたが、

20190502-1
十分では、線路の上から
願い事を書いたランタン上げを。

その後、千と千尋の神隠しの舞台となった
九份へ行ってきましたが、
九份は激混みのため、十分の方がオススメ。

20190502-4

20190502-2

20190502-3

20190502-7

20190502-5

20190502-6

船上では、各々が好きなことをして楽しんでいます。

20190503-4

20190503-5

20190503-6

20190504-1

20190504-2

20190506-3

20190504-4

クルーズ最終日の、
船から見える朝日はとてもきれいで、
久しぶりに清々しい朝を迎えました。

20190505-1

山下ふ頭を海側から見る景色は、また美しい。

20190505-2

海外旅行に行くのが好きな人なら、
クルーズ旅行も選択肢のひとつに入れて欲しいです。

慌ただしい時代においては時間に追われ、
目的地にたどり着くことだけに注力しがちですが、
実は目的地へ行くまでの道のりが楽しいことを、
改めて気づかされます。

続きを見る

令和初日に石垣島

2019年5月1日

フェイスブックのタイムラインは「令和」一色で、
神社に行っている人が多いのというのに、
全くといっていいほど、「令和」を実感できていない田中香津奈です。

やはり、テレビ、新聞を全く見ていないことと、
アメリカの船でなので、乗組員たちは
まったく関係ないとからだと思います。

だんだん私の胃は、アメリカの食生活に慣れてきたかというと全く逆で、
ステーキ、ハンバーグ、ベーコン、ソーセージ、卵料理、ポテト、
大豆煮などは、ちよっと厳しい感じ…

そんな中、ビールは飽きることなく美味しい!

20190501-1

本日は、石垣島鍾乳洞、川平湾、石垣やいま村に行ってきました。

20190501-2

20190501-3

20190501-6

20190501-4

20190501-5

20190501-7

20190501-8

20190501-9

20190501-11

20190501-10

時の流れと人が東京とは違い過ぎて、
癒されに石垣島が人気というのも分かります。

本日で日本も最後、いよいよ明朝は台湾です。

続きを見る

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて、個人・法人問わず、お金の不安を解消する支援をしています。
詳しいプロフィールはこちら

田中香津奈の「ドローマイライフ」

2019年9月
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事