お金の勉強 挫折0宣言!!!

日本酒と中華料理は合うの?

プライベート 出会い 日記

日本だけでなく世界からも評価されている宮城県仙台の勝山酒造の日本酒に、横浜中華街の重慶飯店の料理を楽しむという、何とも贅沢な会にお呼ばれし、味わい尽くしてきた田中香津奈です。

重慶飯店本館の場所ですが、ローズホテルを右手に、ちょっとだけ歩いたところにあります。(ちなみに、ローズホテル内にも、重慶飯店新館があります)十二代目蔵元、伊澤平蔵さんの日本酒に対する思いは素晴らしい。

これまでの歴史を守るのではなく、どんどん新しいことに挑戦しています。
日本酒特有の重さが全くなく、だからといってさらっとし過ぎているわけでもなく、清々しいフルーティーな味わいです。

重慶飯店の陳一明総料理長の料理とワイングラスで飲む勝山酒造の日本酒とのマリアージュ。

本当に贅沢過ぎます!

参加メンバーも、各分野で活躍されているそうそうたるメンバーなので、私が参加して良いのですか?という感じ。

重慶飯店の総料理長が作る中華って、こんなに洗練された美味しさなんですかという感動と、日本酒と中華料理がマッチすることに、私だけでなく、周りの皆さんも口々に。
せっかくなので、感動のコース料理をご紹介。

「戦勝政宗 純米大吟醸」味のふくよかさは私の中でNO1。そして伊達政宗の兜のラベルが印象的。


前菜からデザートまで
本当に、楽しませていただきました。
酒類や中華料理って、だいたいの方はいつも同じ銘柄、
行き慣れた場所に行く方が多いかと思います。
そんな方も、仙台の『勝山酒造』と、
横浜中華街の『重慶飯店』、
これまでご縁が無かった方は、
是非試してみてください。
新たな感動に出会うことができます!!

前菜からデザートまで本当に、楽しませていただきました。

酒類や中華料理って、だいたいの方はいつも同じ銘柄、行き慣れた場所に行く方が多いかと思います。そんな方も、仙台の『勝山酒造』と、横浜中華街の『重慶飯店』、これまでご縁が無かった方は、是非試してみてください。

新たな感動に出会うことができます!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。無料から学べる「FPカレッジ」‍に参加はお済みですか?お金の勉強の基礎から応用を、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ🙇

私は、こんな人です

かづな先生
当ブログの筆者。4年9カ月勤めた保険会社を退職後にFPに転身し、2005年に独立。2014年に登録した社会保険労務士の知識も活かして、お金の知識(特に老後資金)情報を幅広く発信しています。2020年10月にスマホからでも学べるお金の勉強オンラインスクール『FPカレッジ』を設立。お金の勉強は面白い→面白いと夢中になって実践→お金が増えて自信がつく、そんなプラスの環境を興すオンラインスクールを運営しています。
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、嬉しいです

-->