女性ファイナンシャルプランナー田中香津奈のFelice Blog

サイトトップへ戻る

田中香津奈:女性FP、社会保険労務士

マニュライフ生命?おそらく知らないでしょう・・・ 

2017年10月19日

毎日雨の日が続きますが、基本レインコート&自転車で
移動している田中香津奈です。

みなさん、マニュライフ生命って知っていますか?

先に言いますが、一般の方は知らないのが普通で、
知っているとしたら、東京三菱UFJ銀行で
主に販売しているので、
それでかすかに知っているくらいかと思います。

しかし実は世界規模の会社ということが分かる表があるので、
ご参考までに。(マニュライフ生命HPより)

manyu

トリビア的ですが、
本社はカナダにあり、カナダは建国150年。
そしてマニュライフ生命も130年を迎え、
なんとマニュライフ生命初代の社長は元カナダの首相というくらい
カナダとはゆかりの深い保険会社とのこと。

ディープな保険関係者なら、
「第百生命買ったところでしょ。昔渋谷にあったよね。」

さらに、

■マニュ(マニュライフ生命のこと)
■マス(マスミューチュアル生命のこと)

だけで通じるくらいで、どちらも法人市場を得意としていました。

しかし今月マスが、日本生命に買収されるという記事を読み、
マニュはどうなんだ! という興味本位で、
本日雨の中、FP向け勉強会に参加してきました。

この会場に来るまでには、ガラス張りの個室ルームがある、
映画に出てきそうな外資系の会社。良いですね。
(奥に写っているコーヒーポットが、電動自転車の充電器に
見えてしまう自分が悲しい・・・)

20171019-2

以前は国領にあったのですが、
初台のオペラシティ30階にあるマニュライフ生命の本社で、
商品開発のトップで、常務執行役員の
松尾 嘉則氏からの説明です。

20171019-1

日本がマイナス金利の中で、
米ドルもしくは豪ドルを選択できる
終身保険
===============
マニュライフ生命の
「こだわり外貨終身」
===============
についての解説なんですが、

法人頼みではなく、
個人市場へ シフトしているようですね。

マスはその点、法人にこだわってたなぁ・・・
なんて思いながら、聞いていました。

10月17日の日経朝刊【3面】に
「世界株高 鮮明に」と報道されているように、
現在世界株指数は最高値を更新し続けています。

このようなとき、投資を開始する人が多いのですが、
投資初心者向けの金融商品が投資信託。

ただし、投資信託はあくまでもカゴのことであり、
中に何が入っているかが重要になります。

その中に入る代表的な資産が「株式」と「債券」になります。
そして、さらにそれを日本と海外というカテゴリーに分けることが
投資対象の分散です。

日本国の債券は国債ですね。

参考までに、下記のグラフは
2000年1月から2017年4月までの
日本・アメリカ・オーストラリアの長期金利の推移です。

2016年半ばから国債はマイナス金利になっています。

20171019kinri

私は預貯金派なので、国債なんて買ったことないよ!という方も
いらっしゃるかもしれませんが、実は預金をすることで国債を
買っているのです。

預金していてもお金がふえないというのは、
マイナス金利だからということが納得いただけるでしょう。

少人数である約10名のFP出席者でしたが、
保険リテラシーが高い方ばかりで、
質問事項も大変勉強になりました。

一般の方はドルや変額は詳しい担当者に当たると、
ラッキーですが、あまり知らない担当者なら、
むやみにリスクが高いから止めときましょう!と
一蹴されるので、

これからは、ますます担当者の時代だと痛感します。

『マネースタートアップ』プロジェクトファイナルの募集を開始します

2017年10月16日

今年の7月に大好評だった、
『マネースタートアップ』プロジェクトファイナルの
募集を開始しており、東京をはじめ、
大阪からは2人の方が
すでに申し込みをしてくれています!

moneystartup-final

先週末から、21年ぶりに日経平均株価が
2万1000円台になっています。

今日16日の東京株式場で
日経平均株価は10日続伸し、
2万1255円56銭で終えています。

年初来高値を連日で更新し、
1996年11月27日(2万1345円)以来、
約21年ぶりの高値です。

毎回思いますが、国政選挙モードのときは、
株価は上がるという定説は、
やはり本当なんだと
実感します。

個人ではなく、政府=自民党が選挙対策で
株を買いまくっているからなんですが、
選挙が終わると下げムードになるのでは?

など仮説を立てて検証する習慣をつけると、
経済は楽しくなります!

ところで21年前、何をしていらっしゃいましたか?

私はちょうど、新入社員1年目。

数字が苦手ながらも、
外線の一番電話を取りつつ、
料金部でお客様のイレギュラーな
保険料請求をしていました。

新入社員2年目である1997年には、
初めて銀行や生命保険会社が破綻し、
問い合わせが殺到したことを覚えています。

それから20年を経て、
2016年に日銀のマイナス金利が決定し、
これまでのお金の常識が全く通用しなく
なりました。

このご時世、銀行に100万円を1年間預けても、
たった10円しか増えません・・・
1回時間外ATMを使い、
手数料を取られるとアウトですね。

そこで、
お金の本質的な部分を見つめ直して、

・ためる
・ふやす
・もらう

について、

これからの時代に合った、
新しいお金との付き合い方を
知ってほしい。

そんな気持ちで、このプロジェクトを
2017年7月に立ち上げました。

このプロジェクトでは

・今までの常識とは違うお金の考え方
・お金がたまる仕組みの作り方
・ためる×もらう×ふやすのバランスの取れた
新しいお金との付き合い方

をお伝えしていきます。

何も知らない人は、せっかく増やしたお金も、
最後に20%もの税金を持っていかれます。
お金のことを知らない=財布はザル状態
ということでもあります。

100年時代の人生戦略
「ライフシフト」という本には、

================
寿命が長くなれば、
長い年数働き、
多くのお金を蓄えることは
避けて通れないのだ。
==================
新しいお金の考え方の章が
用意されています。

定期的に同じ内容のセミナーはしない方針のため、
11月の『マネースタートアップ』は
ファイナルセミナーとなり、
次回の募集はありません。

申込期限は2017年10月23日(月)23:59です。
詳細はこちらからご覧ください。
http://www.fp-kazuna.com/promo/thanks/

そしてその前に、
ファイナルセミナーのガイダンス的な
位置づけでもある「お金のきほんゲーム」
を開催します。

=============================
「お金のきほんゲーム」
開催日:2017年10月21日(土)
時間 :13:30~15:00
参加費:3,000円
場所 :東京・渋谷
フェリーチェプランセミナールーム
=============================
詳細はこちらから
http://www.fp-kazuna.com/seminar.html

ぜひ、東京・渋谷セミナールームでお会いしましょう!

プレミアム終了!社長ブレインプロジェクト

2017年10月6日

2週間ぶりの社長ブレインプロジェクトのプレミアムコース。
10月3日(火)と4日(水)の2日間、
今回は日本橋が会場です。

まずは、税理士&社労士チームの
それぞれ2日間に渡るプロジェクトへの
熱い意気込みをお伝えさせていただきました。

20171005-11

午前中は、主催イーエーフピー代表の
花田敬さんによる営業コーチング。
一流の話は面白く、内容が濃かったです。

20171005-9

午後は税理士チームと 社労士チームそれぞれの
「コンテンツコーチング」です。

「スタンダードコースの社労士コンテンツで
質問したいことやより詳しく解説して欲しいこと」
について、受講生から提出いただいた
カウンセリングシートを元に、

桐生将人さんと私、田中香津奈の2人で掛け合いながら、
質問にお答えしていくスタイルでしたが、
これがなかなかの好評ぶり。

社労士2人というよりは、
私が保険募集人側に立ってのトークでしたので、
受講生のみなさんには、
分かりやすかった のではないかと思います。

20171005-5

20171005-10

20171005-3

ちょっと桐生さんが専門的な用語を使ってしまったときは、
私がボードに書いて用語解説をしたり、

20171005-6

私からも、 桐生さんに質問を投げかけたりと、
お互い補足しあったりで、 ライブ感満載の70分でした。

20171005-7

終了後は懇親会です。
最後は、桐生さんの一本締めにより、
1日目は終了です。

20171005-2

2日目は、「社労士提携スキーム解説」です。

参加者のみなさんが地元に帰って良い出会いがあるように、
社労士との提携成功への3ステップについて、
解説していきました。

20171005-8

20171005-12

社労士の特性をはじめ、
私が普段思っていること、
そして心がけていることなどを
率直にお伝えさせていただきましたが、
普段、絶対に話せないような内容を多く取り入れました。

私が登壇する番になると、2日目で疲れているのに、
一番前で手を叩いてくださる方もいて、嬉しかったです。

20171005-4

2日目終了後、帰りの銀座線で
愛知県の受講生と一緒になり、

「これから事務所に戻られるのですか?」と質問され、
「次女のお迎えに保育園に行きます!」

と言うとすごい驚かれ、
渋谷駅に到着したのが18時過ぎでした。

40日後には、フォローアップ研修があります。

スタンダードのときは、
初めてのことばかりで頭がパンパンだったのですが、

プレミアムは2回目ということで、
理解できた部分も多かったです!

と言う声を多くいただきました。

実践していただき、またいろんなことを
受講生のみなさまと共有していきたいと
思います。

今回のプロジェクトを通じて、
私自身気づきが多かったですし、

======================
士業と保険営業パーソンとの通訳
======================

という、
私の新たな立ち居地というものを
再確認できた良い機会でした。

参加者のみなさん、
2日間どうもありがとうございました。

Felice Plan

田中 香津奈
ファイナンシャルプランナー
(CFP(R)認定者/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
社会保険労務士(登録番号 第13140401号)
株式会社フェリーチェプラン 代表取締役

2005年に独立系FP会社、株式会社フェリーチェプランを設立。
セミナー、個別相談、執筆&メディア出演等を通じて、個人・法人問わず、お金の不安を解消する支援をしています。
詳しいプロフィールはこちら

田中香津奈の「ドローマイライフ」

2017年10月
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新記事

rss

カテゴリ

過去の記事